いましめ 意味

いましめ 意味

いましめ 意味



いましめ【戒め/ × 誡め/ 警め/ 縛め】. 1 前もって 注意 すること。. また、 その 言葉 。. 訓戒 。. 「 今後 の―とする」. 2 過ち を犯さ ないよう に こらしめる こと。. 「―に 廊下 に立たされる」. 3 ( 縛め )しばること。. また、 その縄。.

 · いましめ【戒め/ × 誡め/ 警め/ 縛め】の解説. 1 前もって注意すること。. また、その言葉。. 訓戒。. 「今後の―とする」. 2 過ちを犯さないようにこらしめること。. 「―に廊下に立たされる」. 3 (縛め)しばること。. また、その縄。.

 · 戒める/誡める/警める/縛める(いましめる)とは。意味や解説、類語。[動マ下一][文]いまし・む[マ下二]1 まちがいをしないように前もって注意する。教えさとす。「気を緩めないよう―・める」2 してはいけないと命ずる。禁止する。「肉食を―・める」3 同じ過ちを犯さないようにしかる。「嘘をついた子供を―・める」4 警戒する。「町々を―・めて歩く巡査 ...

戒める(いましめる)の類語・言い換え。[共通する意味] ★まちがいを起こさぬよう注意する。[英] to admonish[使い方]〔戒める〕(マ下一) 将来について戒める 自らを戒める 幕府は奢侈(しゃし)を戒めた〔戒告〕スル 厳重に戒告する 戒告を受ける〔訓戒〕スル 喫煙した生徒を訓戒する 部下に訓戒を垂れる[使い分け]【1】「戒める」が、一般的。過ちを犯さないために ...

 · 後車の戒め(こうしゃのいましめ)とは。意味や解説、類語。「前車の覆 (くつがえ) るは後車の戒め」に同じ。 - goo国語辞書は30万3千件語以上を収録。政治・経済・医学・ITなど、最新用語の追加も定期的に行っています。

ためらうことなく、物事をすぐさま決断すること。

雨が降った後に、たけのこが次から次へと生えてくるという意味から。

ふくしゃのいましめ. 意味. 先人の失敗を学び、今の戒めにすること。. 「覆車」はひっくり返った車の残した車輪の跡のこと。. 先に通った車のひっくり返った車輪の跡を見て、同じようにならないように、その場所を通らないようにするという意味から。. 出典. 『漢書』「賈誼伝」. 類義語. 後車之誡(こうしゃのいましめ).

ましとは。意味や解説、類語。麻の繊維から作った糸。あさいと。 - goo国語辞書は30万3千件語以上を収録。政治・経済・医学・ITなど、最新用語の追加も定期的に行っています。

「まし」の意味は[(ませ)ましか| |まし|まし|ましか| ]動詞・助動詞の未然形に付くのこと。Weblio国語辞典では「まし」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。

いましめ 意味 ⭐ LINK ✅ いましめ 意味

Read more about いましめ 意味.

zireael.ru
aptekanaleninskom73.ru
oprostodin.ru
blastoff.ru
hhair.ru
aboutminecraft.ru
kims-kosmetika.ru
praktikspec.ru
logan-zapchasti.ru
gaz-3309.ru

Also looking for:


Comments:
Guest
If at first you do succeed, hide your astonishment.
Guest

If the grass is greener in the other fellows yard, let him worry about cutting it.

Guest
You can't turn back the clock--But you can wind it up again.
Calendar
MoTuWeThFrStSu