サナティ 花

サナティ 花

サナティ 花



偶然見つけた壁の亀裂から獣人の住処へ忍びこんでしまった花は、迷い込んだ先で漆黒の獣人・サナティに出会い、大きな体躯に組み敷かれる。鋭い双眸で侵入した目的を問うサナティの迫力に身震いする花。もう逃げられない――!だけど、「侵入者」である花を捕らえるはずが、他の獣人から庇うように身を挺してくれて…?いったい、どういうこと?じんと ...

あらすじ. 「…どうやって入った、人間」獣人と人間――ふたつの種族のあいだには永遠とそびえ立つ、大きな壁がある。. 偶然見つけた壁の亀裂から獣人の住処へ忍びこんでしまった花は、迷い込んだ先で漆黒の獣人・サナティに出会い、大きな体躯に組み敷かれる。. 鋭い双眸で侵入した目的を問うサナティの迫力に身震いする花。.

そしてサナティに 「 声を出せ!あのメスが泣いてもいいのか! 」 と叫んだ時、サナティは力を振り絞って、 花がくれた鈴のミサンガ を投げて音を出しました! チリーン! その音に獣人たちは気づき、サナティを救いに向かいます! 2巻で 完結!

サナティをねだる花. サナティのモノが中にほしい …. とねだる花でしたが、サナティは花のカラダを持ち上げると、股の間に熱くはりさけそうな自分自身を後ろからねじ込むように挿入します。. しっかりはさみこめ …. と、花のアソコとサナティの固いモノが熱く擦れます。. サナティのモノはすごいほどに脈打ってピクピクし、花のカラダの中も奥が疼いて仕方が ...

花の腰を抱え込んだサナティは、 舌を使って花の奥まで舐めていきます。 快楽に酔い痴れながら ねだる花。 煽る言葉を連発し、サナティと深く強く繋がろうとします。 ムフフ なシーンは電子書籍でおトクに読もう!→ ebookjapan イーブックジャパン

 · サナティと花は本能の赴くままに抱き合います。 サナティは、獣人なのでどうしても激しくなってしまいそうで 花をとても気遣うのですが、花もサナティを受け入れながらサナティを気遣います

そこへサナティが迎えにきてくれた。 安全な場所として、サナティの家に住むことを進めてくれたのだ。 「安心します」という花にサナティは、 「男の家に住むんだ、安心するな」 と忠告する。 花は「キス…してくれないんですか?あの時のは何だったんですか?」

獣人保護局の和狸がサナティの症状を伝えてくれましたが、花はもう不安で涙が溢れて止まりません。 しかしその中で和狸がサナティから花への伝言を伝えてくれました。 「ケガはすぐに治して帰るから笑って待っていろ」と。

サナティは壁の向こうに見える人間街を見ながら、悪い環境下も少しずつ変化していると言います。 花ができることで変わってるものがあるのだから謝る必要はないと言ってくれるのでした。 花は今日色々と見せてくれたことをサナティに感謝します。

「気持ちいい…」と言われると、花は嬉しくなってしまいました。 そして何度目かの行為を繰り返したあと、花はサナティに「治りましたか?」と聞きます。 聞かれたサナティは「治った、ありがとう」と言って花を抱きしめてくれるのでした。

サナティ 花 ⭐ LINK ✅ サナティ 花

Read more about サナティ 花.

ksktiksi.ru
stusha.ru
color45.ru
kreditizaim.ru
filmking.ru
slesar-santehnic.ru
rufomira.ru
convolut.ru

Also looking for:


Comments:
Guest
A truth that's told with bad intent beats all the lies you can invent.
Guest

The only good thing about free advice is that the price is right.

Guest
Forgiveness is like sunshine after a rainy day.
Calendar
MoTuWeThFrStSu